ダイブライトDL2002の特徴

セット価格 ¥38,000(税抜)

 

3段階調光のワイド光、スポット光に加えレッド/ブルー2色のカラーモードを搭載。最大1200ルーメン

100°ワイド光(3段階 1200/600/300lm)

10°スポット光、レッド、ブルー、点滅モード。

大型回転モードダイヤルによる抜群の水中操作性

見やすいモード表示、グローブをつけたままでも操作しやすくOFF位置では自動でロックされ、移動、運搬時に不用意に電源が入ることがありません。

ダイビングのストレスを感じさせない水中重量70グラムを実現

ポリカーボネート樹脂による軽量ボディ。

​重量:275g(陸上)/ 70g(水中)

電池残量が一目でわかるインジケーター

ボディ内部のインジケータの点灯色によりバッテリー残量を表示します。
バッテリー残量100~50%:ブルー、50~5%:パープル、5%以下:レッド

傷や衝撃から本体を守るフロントプロテクター

シリコン製フロントプロテクターによりライトモジュールを衝撃や傷から保護します。

モジュール構造

光源と電源をモジュール化、バヨネット構造のロックリングを回転させて着脱するため、Oリングに捻じれ、回転等の負担をかけず、水没のリスクが低減します。バッテリーモジュールに付属のモジュールキャップを取付ける(絶縁する)ことにより飛行機での輸送が可能です。

万一に備えた各種安全機構

バッテリーモジュールのオーバープレッシャーバルブ。モジュール間に浸水を感知してバッテリーをシャットダウンする安全回路。オーバーヒートコントロール等、様々な要因に対して安全対策を盛り込んでいます。

ダイブライト用途アクセサリー(別売)

​流れ止め等を結べるリアフック、BCDに直接ひっかけられるカラビナフック等、DL1001と共通アクセサリーがご使用いただけます。

撮影用途対応アクセサリー(別売)

YSアダプター、GoPro 等、撮影用途に対応する拡張アクセサリー。

 

©2019 by DiveExtreme