リングライトDL2001の特徴

セット価格 ¥38,000(税抜)

 

TGシリーズに最適化された光学設計

​​最大光量1200ルーメン

​薄型リングライトにより最短撮影距離3.5cm。水中でのワイド端で4隅のケラレはありません。

​5段階ダイヤル式調光

回転モードダイヤルによるライト(5段階)/フラッシュモード(2段階)切替え。OFF位置では自動でロックされ、移動、運搬時に不用意に電源が入ることがありません。

ワイヤレスフラッシュモード搭載

カメラの内蔵ストロボに同調して発光するフラッシュモード搭載(2段階調光)。

光に敏感な生物に近づいての撮影に有効です。

※TGシリーズでは光ファイバーケーブルなしで動作します。

M52マウント対応

TGシリーズのM52マウントにダイレクトにねじ込みます。ステップアップリングは不要です。ポジションコレクティング機構(特許出願中)によりねじ込み式でありながら中心位置に固定できます。

​TGシリーズ最適化設計による軽量、コンパクト化

アルミダイキャスト+ポリカーボネート樹脂による薄型、軽量ボディ。

​重量:360g(陸上)/ 98g(水中)

モジュール構造

光源と電源をモジュール化、バヨネット構造のロックリングを回転させて着脱するため、Oリングに捻じれ、回転等の負担をかけず、水没のリスクが低減します。バッテリーモジュールに付属のモジュールキャップを取付ける(絶縁する)ことにより飛行機での輸送が可能です。

​​外付けフラッシュ対応

​外部フラッシュ用の光ファイバーケーブル(オリンパス、シーアンドシー規格等)が接続できます。リングライトとフラッシュ撮影が両立でき、様々な撮影に対応できます。イノン社製等のコネクターのない光ファイバーケーブルを接続できるコネクターキャップ付属(1灯/2灯用)

万一に備えた各種安全機構

バッテリーモジュールのオーバープレッシャーバルブ。モジュール間に浸水を感知してバッテリーをシャットダウンする安全回路。オーバーヒートコントロール等、様々な要因に対して安全対策を盛り込んでいます。

 

©2019 by DiveExtreme